前へ
次へ

教職員も問題解決にしっかり取り組んでいる

学校でやるべきことがあるのなら、子供本人がやるべきことも自ずと出てくるでしょう。
学校教育では

more

現実的な例を使うことで理解を示す

今の学校教育における教職員の活動は、子供目線で授業を作ることにあり、興味を惹く教材を見つけることも一

more

教育者の指導や学問の進め方が大事

思春期まっただ中の学生に対し、担任にはただただ頭が下がります。
天は人の上に人を造らず、という

more

地域愛という課題も浮き彫りになっている

学校教育の活動に関わる、その担い手になるのが「教職員」であり、子供の家庭教育の活動に関わる担い手は「家族」です。
学校教育では、学力の定着によって自ら考えられる人へ成長できるための向上面の課題が残されています。
家庭教育では、道徳である思いやりのある人へ成長できるように、優しさや温もりを与えます。
そうするだけでも、受容感を高める課題をクリアできるのです。
加えて、逞しさに通ずるのは身体的健康ですが、基本となる生活習慣にてクリアできる内容になりますから、必要最低限量の教育は家庭メインとも言えそうです。
そして注目すべきは、学校・家庭が子供らの教育的活動には重要視されているものの、地域愛はあまり含まれていないことが問題化になっている点です。
やはり都会への憧れを抑制はできない、あるいはさせられないのでしょう。
ですが、子供たちは未来を拓く人になります。
地域への愛着を持つことは大きな課題ではあるでしょう。
地域との協働によって定職にも就き、家庭を持ち、老後を穏やかに過ごすライフプランが出来上がるのです。
地域を愛する教育が行われている学校や家庭がどれほどあるのか、是非とも取り入れていただきたい課題です。

日吉で塾をお探しならアドバンスセミナー
少人数制でしっかりと学んでいただけます

集客におけるクライアントのビジョンを実現
専門コンサルティング会社にご相談ください

勉強は家庭教師で変わる
指導方法から教えてくれる家庭教師をご紹介します

塾のスタイルを選ぶ
あなたに合ったスタイルで塾運営を始められます

Page Top